ブログ最新記事はこちらから↓
iti2

ども〜
長女タマ子(14)と次女キミ子(11)の母、ナナイロペリカンです。

乳がん検診のお話し⑥です

★①から読む方はこちら
前回⑤はこちら↓

こちらのつづきです

生検終わりに
0627−1
本当はいいやつかもしれないのに
切り離され検査され捨てられる細胞を見て少しかわいそうな気持ちに。
↑…弱ってたんでしょうね。

0627−2
結果は10日後か。と…遠い。
傷の確認のため、翌日も来院するようにと言われる。

傷跡は、サラシのようなガーゼとテープでぐるぐる巻きにテーピングされ圧迫。

痛みは筋肉痛や打撲痛のような痛み。
あまり痛くはないが、
力が入らず重いものが持てそうもない。(リュックで来てよかった)
0627−3
しかし…

一番痛かったのは
0627−4
だあぁぁぁ…!出費が痛たたた!!

すでに1つ目の病院で5000円ほど飛んでいるので
交通費や処方箋など含めて3万円強ってところ。

検査するにも金がかかる(涙)
0627−5
もう
今後が不安すぎて、モヤモヤしすぎて
いてもたってもいられず
帰り途中でカフェに入って
すぐさま保険会社に電話をかけましたよ。

そしたらね

……光が射した。

0627−6
すごい…保険ってすごいや…!(ちなみに月々5500円程度の保険)

家に帰り
0627−7
0627−8
保険って…すごい…(2回目)

41歳。初めて保険に入っててよかったと思いました。✨

なんか保険屋のステマみたいですが違うからね!真面目に思ったよ!笑

ガンって何年にも渡って経過観察したりしながら戦うものじゃないですか。
そして治療はとてもハードなため、精神的にとてもつらいものだと思います。

結果待ちの不安定な間も『万が一は保険がおりるし…うん』っていう
安心感がとてつもなかったし
いざとなったら前向きな治療ができていいなと思ったんですよね。

保険ってこういう病気のために入っておくものだったんだーー!(涙)って
やっと私は実感できました。


高額な保険料はもったいないと思うし、無駄に保険は入らなくてもいいと思いますが
病気の3大疾病には、最低限かけておくことをオススメしたいです。💡

みんなー、がん検診と保険の見直し。元気なうちにやっておいてね!
(お金持ちの方や、別にいらない!て方は無理に入らなくてもいいと思うから絶対じゃないよ。^^;)


続きます!



アプリの検索から『たまご絵日記』でブログの登録お願いいたします。
ニュースサイトのお知らせが不要なら設定からニュースの通知をオフ推奨です♪



人生って案外長い。そして、お金って大事…

わたしの人生の最終目標は、生涯歩ける体でいたい↓


つぶやき犬写真など↓
twi

過去記事まとめてます↓
insのコピー

買ってよかったものだけ↓

myroom_banner