どもども、ナナイロペリカンです。

ちょっと前の記事で、キミ子とスーパーではぐれてしまい
大騒ぎになって肝を冷やした話を書いたのですが

コメントの実体験でも「うちの娘も1年生の時…」
「私も1年生の時に…」っていう話が多くて

実は長女タマ子の時も1年生の時
学校から帰り全然帰ってこなくて
大騒ぎになったことがあったんですよね。(寄り道してた)

やっぱり1年生くらいの時って
大なり小なりちょっとしたハプニングが起きることが多いんじゃないか…って気がして。

もう30年ほど前の大昔の話ですみませんが、
私が1年生(くらい←多分)の時の話ひっぱりだしてもいいですかね。
00613-1
00613-2
こんな遊び方をして、オシロイバナを愛し、オシロイバナとともに生きてました…。
00613-3
学校途中、行きつけのオシロイバナに立ち寄り
種をテイクアウト
「Kちゃんの分と2人分ね」みたいな感覚で立ち寄ってました。

タバコみたいにくるくるっと巻いて
かわいい種ケースのできあがり♡
ワクワクが止まらない…!(愛)

この時たしか学童(児童館)に向かう途中だったと思う。

毎日放課後は児童館が楽しみで、
なにで遊ぶか頭がいっぱいでした。
00613-to
強い風が吹いたのか
00613-6
ええええ!!!!だいじなたね!!!

めっちゃ転がるーーーーー

ってなって

00613-4
急いで拾わなきゃーーーー!!!となり…
00613-5
すいません。

てなことがありまして…!!

ちょっと息が切れたのでこの後どうなったか明日状況かきます(ごめん)

でも言いたいことは
1年生だった
っていう話です。

この道路は普段は朝は緑のおばさんが立っている場所でしたが
この時はなぜかいなかったんですよね。
昔だったからゆるかったのかも。
でもそれだけちょっと危ない道で。

ものすごい衝撃でこのときのことをすごく鮮明に覚えてます。

何があるかわからない…1年生の壁。

LINEで更新通知を受け取れます(ミュートもできる)
よかったら読者登録お願いします↓
btn_add_blogreader
明日早めに更新しますー!

【著書】
いろはにちへど全2巻(雑誌連載)
①巻:タマ子3歳〜/キミ子0歳〜のエピソード
②巻(おかわり):タマ子5歳〜8歳/キミ子2
歳〜5歳のエピソード
たまご絵日記全2巻(ブログのマンガ書籍化)
①巻:タマ子0歳〜1歳のエピソード