どもども、ナナイロペリカンです。

ちょっとびっくりした話です。

以前、キミ子の髪を切るために
千円カット(その時の記事へ)に行った味をしめたのですが、

最近いよいよ限界まで伸びてきたので
駅前に千円カットがあったので昨日行ってみました…が
0528-1
そう、千円カットの弱点は
休日は激混みなことなんですよねー…。

1時間以上待ちそうな雰囲気だったので退散することに。

近くの美容院を検索。

0528-2
どうやら床屋らしいのですが、
子供の髪を切ってくれるという案内があったし
美容院のように綺麗なお店だったので
わくわくしてお店へ

が!!!
0528-3
……ダメ…なの?
0528-4
床屋って、男性向けとは思ってたけど
あくまで向けであって、女性も入れると思ってました!

まさか完全に男性オンリーなお店もあるのかと
目からうろこ…。

女性の目が気になってリラックスできない方もいるよねぇ。
のびのび居心地のいいお店にするためのサービスか…。

って思ったけど
未就学児受けつけるならさー…
女の子も…許してよ?

どうせ母親同伴なんだろうし。
なんて思ったけどその世界のルールがあるんだろうから
外野は黙ってろ!ですね…ε=ε=(;´Д`)

ただほんと、女性って映画のレディースデーしかり、旅行でも女性だけにプレゼントとか
男性にも優遇されていいのでは?と思う不思議な制度もたくさんあるので

男性もきっとこの時の私みたいなもやっとしたさみしいような気持ちを抱える機会は
何度となくあるんだろうなってちょっと男性側の気持ちを垣間見ました。

しかしこんな身近にあって、
知らない世界もあるもんだなぁ
とひとつお利口になりましたさ。

LINEで更新通知を送る↓
よかったら読者登録お願いします.。゚+.(・∀・)゚+.゚↓
btn_add_blogreader

結局2千円で切ってくれる美容室を見つけてねじこみました。
全米よ…これが母のケチ力だ!

昨日の記事にコメントありがとうございます!健康ってだいじですよねぇ…
鉄分が不足しててサプリを飲んで疲れが取れたっていうコメントがあり
そっか私も貧血だったわと思い立ち、さっそく鉄サプリ買ってみましたよ。
あーこれで元気になるといいな…たのしみ!


あわせて見る(過去記事)

千円カットデビューの記事
スクリーンショット 2019-05-27 22.02.45


【書籍】
いろはにちへど1〜2(講談社おともだち連載)
①巻:タマ子3歳〜/キミ子0歳〜のエピソード
②巻(おかわり):タマ子5歳〜8歳/キミ子2
歳〜5歳のエピソード

【amazon】
【楽天ブックス】


たまご絵日記1〜2
(ブログの書籍化)
①巻:タマ子0歳〜1歳のエピソード
②巻:タマ子1歳〜2歳のエピソード

【amazon】
【楽天ブックス】

感謝御礼(*´ェ`*) 
現在たまご絵日記1が品切れておりますが、徐々に在庫復活するそうです。
しばしお待ちくださいませ!