どもども、ナナイロペリカンです。

長女も成長したもんで
最近は友達と遊ぶことが一番楽しそうです。
普段はそんなことないのですが、
友達とのやりとりが過熱して
朝から夜までいっときLINEがなっていたことがあり、父は激怒。
ルールも最初にきっちり決めていかねばなりませんね。
0403-1
長女も春休みだもんで遅めに起きたら
とおちゃん はすでに会社へ行ってしまって不在。

さて朝の準備するかーって思ったら…
0403-2
なにがどうした!とおちゃん!!?
0403-4

昨日の長女とのケンカ、気にして無茶しやがって…。
0403-5
なんとこの翌日も作ってくれました。
(しかもまたタコさんこさえて)
ありがてぇ…

こうやって
普通の平日に料理を作ってくれることが
どんなに嬉しかったか。

当たり前にできる男性からみたら恥ずかしい話なのですが
夫は今までずっと本当に料理への苦手意識がすごくて
手伝ってくれることはあれど、指示待ち人間で。

「料理は自分には関係のないこと」だと思ってるのが
ずっと私の不満どころでした。

今はまだレパートリーもあまりないですが
最初の一歩を踏み出してくれたことに感謝です。


LINEで更新通知を送る↓

よかったら読者登録お願いします.。゚+.(・∀・)゚+.゚↓
btn_add_blogreader

前回の記事、ちょっと過激(?)な話題だったので
コメント荒れるかと思ったらすごく平和でたのしいコメント欄になり
ホッとしました…みなさんの懐の広さに感謝。


あわせてどうぞ(過去記事)
タマ子が料理を作ってくれた日
56064976-s

子供は10歳から大人になるってほんと?
3ae41eec-s

【書籍】
いろはにちへど1〜2(講談社おともだち連載)
①巻:タマ子3歳〜/キミ子0歳〜のエピソード
②巻(おかわり):タマ子5歳〜8歳/キミ子2
歳〜5歳のエピソード

【amazon】
【楽天ブックス】


たまご絵日記1〜2
(ブログの書籍化)
①巻:タマ子0歳〜1歳のエピソード
②巻:タマ子1歳〜2歳のエピソード

【amazon】
【楽天ブックス】

感謝御礼(*´ェ`*)