どもども、ナナイロペリカンです!

前回の記事でシェフ直伝のレシピを教わって
家で予習したくて先日の休日、りんごで作ってみたよ!

※最後にレシピも載ってます
1202−1

1202−2

材料 りんごのキャラメリゼ

・りんご… 2個(この時は1個で作ってますが2個たべたい)
・砂糖… 60g
・バター 20g

りんごの皮をむく
1202−01

芯を除きカットする。この時は8等分にしたけど、
輪切りなどにすると見た目が良さそうです
1202−02

食感がシャキシャキ希望の方は必要ないのですが、
しっとり食感にしたかったので
チンでりんごを少し柔らかくする。

500wで2分ほど
1202−03

フライパンに、砂糖を平らにしてから火をかける。
弱目の中火にし水っぽくなるまで触らずじっと待つ。

※小さじ1の水を真ん中に垂らすと早く砂糖が溶けます
1202−04

ちなみに1回目「中火」にしたら液状化してからモタモタしてたらすぐに焦げました。
火は弱めの中火がいいと思います。弱すぎると全体が液状化しないので加減してね
1202−05
※失敗のラインは焦げ臭いにおいでわかります。
これがすると諦めてフライパンを洗いましょう…

砂糖が溶けて、ふちが茶色くなってキャラメル化してきたら弱火にする。
茶色になったらフライパンを回して均一化する。

さらにフライパンを回し全体が濃い茶色になったら火を止める。
1202−06

フライパンを回しながら色止めのバターを入れ、
(バターには水分が含まれてるので焦げすぎるのを防いでくれます)
全体に混ざったらりんご(洋梨)を入れる
1202−07
フライパンがかなり熱くなってるので注意しながら裏返してからめる。
1202−08
完成!
1202−09
見た目が完全にIMOですが…笑

食べた感想として、もうこれ完全においしいアップルパイの中身です
(語彙力…!)

カラメルだから甘くなりすぎず、りんごの酸味で爽やかーな
あまずっぱい甘み!うまみ!

バニラアイスを添えて
紅茶なんかと一緒に召し上がると幸福感しか感じないデザートですわ…。

材料も工程もシンプルだし
カラメルが焦げるか焦げないかはちょっとしたドキドキ感が味わえ
楽しいのでおすすめです。

ひとつ注意なのべとつくので洗い物がちょっと大変なこと。
これだけ覚悟すればOK!!
↑ズボラでごめんね

よかったら参考にしてくださーい(・∀・)


dokusha
よかったら読者登録してね、LINEで更新通知が届きます

発売いろはにちへど おかわり
タマ子5歳〜8歳/キミ子2歳〜5歳のエピソード

【amazon】
【楽天ブックス】
レビュー、感謝です(*´ェ`*)


【更新のお知らせや日常のつぶやきしてます
Twitter→◎Facebook→◎インスタ→◎