どもども、ナナイロペリカンです

台風直撃のニュース心配しております。大丈夫でしょうか…
こんな日におでかけの内容ですみません(長いのでお時間のあるときに)

今年の夏はお盆休みはずっと雨。
花火も海も行けず
8月後半になり夏ももう終わりに近づき
思い出迷子になりかけていたわたし
0828-1
頭の中には井上陽水の「少年時代」がリフレインが止まらない
(いろいろと古い…)
というわけで日帰りで高尾山に行って来ましたー!

高尾山は近年ミシュラン3つ星も取得の大人気の観光地。
新宿から1時間ほどのアクセスに加え
ケーブルカーやリフトで中腹まで登れて1時間程度で登れてしまう自然豊かな山
という初心者の山登りにはもってこいの観光地です!

とはいえ、最初はさけていたのですよ
0828-2
↑お前は何様か…

大人には生ぬるくとも
子供がちゃんと自分の足で歩けて自信をつけてもらいたい。
楽しい夏の思い出作れたらそれでいいじゃない!

…が

歩き始めて
0828-3
え…山めっちゃ疲れるやん。
↑帰れ

しょっぱなのリフト乗り場までの急な階段で息があがり
ハウルの魔女の階段シーンと完全に一致。笑
いや、10年前は楽勝だったんだよ。ああああ
山なめて申し訳ございませんでしたぁぁ…!。・゚・(ノД`)

さてここからは高尾山レポ
ちなみに夏の思い出作りに行った日は…
久々の「最高気温36度の快晴」

やめようか(涙)
と思う気温予想だったのですが
高尾山口駅に降りてみると
都心の蒸されきった異様な暑さとは明らかに違う
サラサラとした夏の空気感。

あ、これは行けそう!

高尾山口駅のコンビニでおにぎりを買い、
午前10時
ケーブルカー&リフト乗り場に到着
IMG_8814
酷暑予想だったからかガラガラ!最高。

ケーブルカーかリフト。同じ料金(片道:大人480円/子供240円)で
どちらでも好きな方を選べます。
IMG_8814 ケーブルカー
ケーブルカーも良さそうですが混んでいたのリフトがオススメです。
(ただしリフト乗り場までの階段が地獄…)
IMG_8814リフト
途中、カメラマンがこの暑い中待機して、写真を撮られてしまいます。
ついつい買ってしまいました
(1枚700円家族4人で2枚なので1300円)

ちなみに超ざっくり高尾山のルートはこちら
0828-8
私たち家族のコースはリフトを往復使って(往復推奨)
登りは1号路で山頂まで行き
下りは自然の中を歩く3号路を経由して降りる
というコースで行きました。
IMG_8814 展望台
リフトを降りて少し歩くとすぐに展望台とお土産、食べ物スポットが。
そして噂のビアマウントもあり、車椅子の人でもケーブルカーを使えば
ここまでは難なく来れそうです。

途中、さる園へ。
帰りに寄るつもりだったのですが、子供にひっぱられるようにして
(大人420円/子供210円)
子供はさるに夢中!えさやりもあり、見てて飽きません。IMG_8814 猿
11時
山ってお腹が空くなー!というわけで山頂を待たずして
さる園の隣の野草園にて、お茶とおにぎりタイム。
IMG_88472 のコピー
さる園の中の有料スペースのベンチなので、
ひとけも少なくゆったりと自然に包まれた中で休憩できるので穴場かもしれません。

そして1号路に戻り、歩いてすぐ
IMG_8814  かき氷
再びデザート休憩(笑)
IMG_88472 のピー
大自然の山とはまた違うけど
穏やかに賑わっていて雰囲気のいい中、歩くのは本当に楽しいし

1号路(表参道)は
「タコ杉」「女坂・男坂」「薬王院」などパワースポットが多くて癒されます…!
IMG_8814 1gou
薬王院を出た後は
石畳みの舗装が終わり急に山道になります。
このまま楽に山頂まで行けると思っていたら要注意!

30分ほどですが登山らしい山を登って「疲れたー!」と思ったところで山頂へ
よくできますよ…ほんとに。

12時 山頂
IMG_8814 山頂
最後山道でぜえぜえ言わせたので、なぜか達成感もあり
めちゃめちゃ景色も綺麗で「ありがとう…自然」となります。

12時半 やまびこ茶屋にて食事
IMG_881そば4
山頂で冷やしとろろそばと魔法のドリンクを少々…。
山で食べる食事(と魔法のドリンク)ってなんておいしいんだろう
やっとわたしの夏が来た…!。・゚・(ノД`)
そう心から思ったのはこの瞬間でした(笑)

午後2時
下りは山道コースの3号路へ。3号路はかつら林の中のコースです。
IMG_8814 3gou
楽しみにしていた山道での下山です
登りとはまた趣が違って本当に楽しいです。人気も少ないし、
東京都は思えない大自然を堪能…

子供達も初めての登山で
アスレチック気分で挑戦してました。
IMG_8814 3gou2
3号路も(2キロ強あるのですが)
次女が後少しのところで力尽き歩けなくなってしまい
抱っこに。疲れて寝てしまいました。

とはいえまさかこどもたちがここまで自分の力で歩けたとは…
実は、家を出てすぐに「ダッコォー」と言っていた次女でしたが
0828-5
自然のパワーはやはりすごい
0828-6
普段甘えん坊すぎて心配してましたが、ちゃんと頑張って歩けてとてもいい体験になりました。

その後、リフト乗り場の手前のほうまで歩いたところで
次女抱っこのため親の体力の限界。

午後3時半
IMG_8831
11号茶屋で休憩。しかしここが天国だった…
IMG_8814 kissa2
すごくいい風が入って来て、疲れた体に染み渡るお団子とアイスコーヒーをいただき
IMG_8814 kissa1
足りないのでかき氷もたべて(食べすぎ)
IMG_8814 kissa3
そしてこの景色よ…!
IMG_8814 kissa4
16時に閉店なので、帰りにゆっくり立ち寄りたい方はお気をつけて。

心配していた暑さも、木陰で問題なく思ったより快適でした!
高尾山、心身癒されて最高に楽しかったです…。山最高!!!
0828-7

重宝した持ち物はこちら↓
「氷をたっぷり入れた飲む用水筒」「体に浴びる用の水筒(霧吹きでも)」「ウエットティッシュ」「うちわ」「帽子」「子供の着替え」「お金」(←山価格なので覚悟して使う気でもっていこう)
「ゴミ袋」「梅塩飴」(山道ではこの飴がないとやばかった)
「おにぎり&おやつ(高尾山口駅のコンビニで)

帰りも少し立ち寄りました
0828-92
0828-91
599ミュージアム(入場無料)と
0828-t1
0828-t2
トリックアート美術館(大人1300円/小学生700円/幼児500円
サイトのクーポンで1人200円引き)も行きました。
さすがに疲れたよ!

高尾山口駅に直結してる温泉もあり、帰りに汗を流したい人には温泉もオススメです。

ツイッターで色々とアドバイスをいただきありがとうございました
よかったらこちらのリプライコメント覗いてみてください↓
以上長くなりましたが、高尾山本当に楽しかったです。
幼児づれ登山、参考にしてくだされば幸いです



 dokusha
よかったら読者登録してね、LINEで更新通知が届きます



※エンタメステーション様に書評を書いていただきました。ありがとうございます
発売いろはにちへど おかわり
タマ子5歳〜8歳/キミ子2歳〜5歳のエピソード

【amazon】
【楽天ブックス】
レビュー、感謝です(*´ェ`*)

【更新のお知らせや日常のつぶやきしてます
Twitter→
Facebook→

インスタ(メイン)→