どもども、ナナイロペリカンです!
今回やや長めかもです!お時間のある時に

今年3月末に
くるみ(ワンコ♀)を飼い始めまして
そりゃもう大量に写真
を撮りました。
そして保存しっぱなしのPCデータ

子どもたちのも含めて
あらためてふりかえりー
0922-1
ふと、キミ子の写真に
今までとは違った変化がー
0922-2
0922-3
0922-4
0922-5
キミ子4歳の異様な裸率!
(それを撮るのもどうかしてる母だけど)

元からパンツいっちょで過ごしがちなキミ子でしたが

今年度に入ってから
その数がやたら増えている!?
と気づいたのです。

特に一番衝撃だった裸は
0922-12
ヘルメットを腹に装着

堂々たるや
キミ子100%
が誕生していたということです・・・
※よくわからない方は「アキラ100%」で検索を

…いや器用か!

とか言ってる場合じゃなくて^^;
キミ子がちょっと心配、いやだいぶ心配。

振り返ってみれば
新年度から子犬を飼い始め
ある程度は覚悟はしてたものの
0922-6

オムツをしてない元気な1歳児がやってきたような感じ(笑
でして、母親のこともあり本当に激動な毎日でした。

人間の赤ちゃんの大変さとは比べられないけど
(人のがもっと大変だから恐ろしや!)
また違った大変さと愛くるしさがあり、
ワンコに悩み癒され頭がいっぱいの日々
0922-7
0922-8
↑姉のベテラン感がまたグッとくる

そんな日々の中、キミ子は
0922-9
赤ちゃん返り状態へ!(((( ;゚д゚)))
脱いでふざければみんな笑ってくれる!こっちに注目がいく!
というキミ子なりの手段なのか
0922-10
↑ダブルで数ヶ月ほんとカオスでした。
(連載中の今月のおともだちの漫画にもこの時のことを描いてるのでよければ!)


おともだち10月号


全然余裕がなくて気づかなかったけど

くるみを迎えたことで
キミ子の赤ちゃん返りが発動したのかもと
やっと気づいたのが今!
おせーよ

なのでそれからというもの
長女が学校に行った後の朝の二人だけの時間は
0922-11
親戚のおっちゃんキャラで
キミ子を猫可愛がりをしております

今回の一件で4歳ってすごく大きくなったようで
まだまだ母親の愛情を一身に受けたい
甘えたの年頃なんだなぁと改めて反省しました。

キミ子の赤ちゃん返りについては他にもまだ描きたいことがあり
シリーズものにして余裕がある時に書いていきますね!

※追記 9.23
みなさま忙しい中コメントありがとうございます!
少しばかりご心配させてしまうような記事ですみませんー

4歳なのに羞恥心がないというコメントですが、あります!オンオフはあります。
100%状態になる時はお風呂の前後で脱いだ後にふざける感じだったりするので
なんでもかんでも脱いでアピールするというわけじゃないのは一つ補足させていただきますね^^
ワンコのお世話もやりたがります。が私にその余裕がなくて一緒にさせてあげられない寂しさだったりもあるんだと思います。

漫画なので面白く見えるように大げさに書いてるところもありますし言葉たらずなところもありご心配かけてしまったらすみません!
ある程度は過ぎた話なのでもう少しおつきあいくださればと思います


今回コメント欄開けときますので
うちの赤ちゃん返りエピソード聞いてよ!ってことがあれば教えてくださいませ(*´Д`*)


9/15更新ドコモ育児あるある川柳→
dokomo

9/26更新予定 マンマミーア!?-ママたちの叫び-→
mamamokomo

ベネッセのLINE配信情報コンテンツ「ウエルカムベビー」→

Twitter→  Facebook→ インスタ(ほぼペット)→
 dokusha
↑よかったら読者登録お願いします