どもども、ナナイロペリカンです〜

ゴールデンウィークのとある日


とおちゃんが
モンスター・キミ子と二人きりで
ショッピングセンターへ行ってきました!

長女タマ子はその日は風邪で、私と家で留守番

父と娘二人の大冒険!

よく行ったな…(笑)
0511-1
もちろんとおちゃんは廃人に…
キミ子はお気に入りのサンダルをゲット!

そしてゴールデンウィークは終わり
保育園登園日ー

連休明けは、子供らもやる気を失い
朝の支度も大変なことを覚悟しておりました

が!
0511-2

本当は靴履いて欲しかったけど、
もうなんでもいい…ぐずらずに登園してくれれば!もう…

だってここ(玄関先)まで来るのにどんだけ大変よ!
というね(;´Д`)


もしぐずられたら
遅刻もするし
母の尽きかけた体力・気力もなくなり
朝からゲームオーバー!(;´Д`)←この顔文字多用しすぎか


でもサンダルのおかげで
ウキウキ気分で保育園に到着。

いいぞ!スムーズな出だしだぜ!


0511-3
おニューアピール…!!

会うお母さん、会う園児たち、手当たり次第に…
0511-4
朝はみんな忙しいからーー(涙)

恥ずかしいわ、迷惑だわで本当にやめてー!

そして登園はなんとか無事(?)に終了。

まあでも

新しいサンダルは嬉しいよね…

そしてお迎えの時間

0511-5
モォォォォ!いいから!
みんな早く帰りたいから、困ってるからーー!

挙げ句の果てに
0511-6

その祭りは3日間続きました。

うう…容赦なかった

フォローして回る母の恥ずかしい気持ち!

ちなみに長女タマ子も
過去同じようにアピールがハンパなかったことがあったっけ

毎日スムーズに登園したぁーい…
(;´Д`)

dokusha


講談社おともだちにて連載中!
おともだち 2017年 06 月号 [雑誌]
IMG_6326 のコピー
いろはにちへど/3ページ
「保育園も1年経ち…母と子のそれぞれ」です
機会がありましたらよろしくお願いいたします(*´ェ`*)