どもども〜
もろもろ滞っておりまして申し訳ございません、
ナナイロペリカンです!
元気です
(・∀・)つ

元気なのもそのはず…
0208-0
そうなんですよ、現実逃避あいやいや!久々の家族旅行ですよ。

ちょうどとおちゃんが10年目のリフレッシュ休暇とやらで
10日間もお休みをもらえるということで(しかも休暇手当もちょろっと¥)
0208-1
はじめは海外行くぅ?とも思ったんだけど、
パスポートも失効しちゃってるし下調べや準備も大変そう…お金もかかりそう。
ていうか国内も充分に行けてないんだから国内でいいだろ!と

気づけば毎年必ず行っていたスキー旅行、
次女キミ子が産まれてもう2シーズン逃してしまって
なんか家や親のことでもイロイロあったりして(そういう年齢ですかね)
スキー旅行や温泉をゆっくり巡ることにしました。

今回は準備編をちょろっと。
どなたかの参考になれば!準備のことだけなので興味なければ飛ばしてくだされー!

まずはJTBの窓口行って、情報収集。
すると案内されたプランはだいたいこんな感じね…
0208-2
ヘタに海外行ったほうが安いんじゃね?

ほんとね!びっくりよ。

家族4人になって
はじめての大がかりなスキー旅行

金かかるなぁ…
(↑ものすごい素直な本音)

ただ行くだけじゃなくて、
リフト券やらスキーレンタル
を加算すると、
スキーはディズニーやUSJ並みにかかるという。

あとはウエア類購入ね。
タマ子は1歳に行ったのが最後でサイズアウト!
母もサイズアウト!(みなまで言うな)
旦那のウエアは朽ち果てててアウト(せつねー)


全員のウエアをまず揃えるので10万近く。
そして旅費も結構かかる。
0208-3
スキーやめる?
1日だけにしておく?
ものすごく くじけそう。

でも
でも…
スキーは…私の青春…(←バブル期の人間か)

自分の親も毎年連れてってくれたし、学生時代はひとりでザウスに通ったほど。
のめりこんだんですよねぇ。楽しかったんですよねぇ。

子どもたちをゲレンデに連れていってあげたい。
あわよくばタマ子を今回の旅行で滑れるように仕上げたい。

0208-4
息子とキャッチボールしたいっていう
おとうさんと同じ 切なる願いです!

(↑随分と金がかかるキャッチボールだな)

で、結局、どうしたかというと
10年来のスキー仲間に情報収集のために連絡したら
「長野にスキーで使ってるマンションがあるからそこ使いなよ!」
って
サクッと別荘使っていい宣言していただけまして。
別荘使っていいの!?
ていうか別荘あることがすごい!(←スキーにハマる人はホントにハマってるんですよね)
今回はその友人のマンションの1室に滞在させていただけることになりました…

ありがたや〜ありがたや〜!宿泊費が浮くー!

今回、3日間滞在させてもらって、
最後1日ペンションを利用することに決定。

これで心置きなくウエア類を揃えられる…
とはいえ少しでも節約しないとホントに高いのがウエア類!

子どもたちはすぐサイズアウトしちゃうので
キミ子はオークションでゲット。1900円(送料別)

タマ子はスキーバーゲンで5000円。
サイズ調整が効くものなので長くて4年は着れそう。

0208-7

大人のウエアは最低10年
(ながっ…!)朽ち果てるまで着れるので
ネットストアで格安なのに心ひかれながらも
お店でちゃんと試着して体にあうか、生地はイケテルか(←なんだイケてるって)
吹雪のときに寒くないように工夫されてるか、ポケットの機能や脱着のしやすさなどなど
しっかり選んで買いました。
(でもこどもの雪遊びにつき合う程度ならAmazonとか格安なのもいいのかも)

あと宿は最初、民宿をいろいろと調べておりました。
1泊ひとり8000円前後くらいから。
民宿によってはレンタルが無料や格安というところも目からウロコで
連泊するならペンションや民宿などもおススメです。

温泉街なら素泊まりにして、
近くの温泉やレストラン行ったりする手も楽しいです。

ただやっぱり子連れだと、
ゲレンデ直結のいろいろコミコミのホテルを利用するのも便利は便利なんですよね。
1泊くらいなら少々高くてもホテルがおススメです。

しかし、5日間も家をあけるとなると…
自由を手に入れるためには下準備と言う名の
不自由をこなさなければいけません。
0208-5
連日現地調査
ネットオークション。
宿を調べるために何時間も評価サイトを渡り歩き

0208-6
旅行行くために連日徹夜で前倒しでお仕事。
出発の3時間前まで仕事してほぼ徹夜で行きました……
DSC_061
が、やっぱり行けてよかったーー!
子どもたちの成長をたくさん見られた旅でした^^

たまにはゆっくり旅でもしないとなぁと
しみじみと
腰痛発症しながら綴ってます……

**ブログランキングも参加してます**

続きはまた次回に!
*1日1回ポチッとな!**

掲載誌のお知らせ
今月号のVERYこちらのコーナー↓に掲載されました!
51
他の方が小説家のみなさんなので完全に場違いですが
私もちっさく枠をいただきました!
珍獣が紛れ込んでるなーと思って見てやって下さいませ



AERA with Baby 2016年2月号

発売から少し日が経ってしまったのですが
こちらは新米ママ時代の頃の話を
インタビューしていただきました!

aera

いろはにちへど連載中!
講談社おともだち


いろはにちへど
ーがんばるかあちゃん子育て三年盛りー

いろはにちへど-書影s
Amazon 楽天

マンマミーア!?-ママたちの叫び-→
Twitter→
 
Facebook→
ブログのヒストリービュー→