おひさしぶりです♪

数日前に引越が終わったナナ色ペリカンでございます。音譜


ネットもよーやく開通!

久々に現代生活に引き戻された感じです…笑

ネットがつながってないとそれはそれで旅行に行ってるみたいな感じでよかったなぁ。


ところで、私もいつの間にやら6ヶ月に突入してしまいました。


気づいたら5ヶ月の時にやるべき

「戌の日」が
終わってるじゃないですか!!!わんわん

あーあ。なんてこった。



引越しが、いかに嵐のようにすぎていくという事か…。


引越し前夜も積み荷が終わらず深夜4時過ぎまでヒーヒー言いながら梱包作業。


うちの旦那…積み上がった布団の上で2時頃にはダウン。

このやろーパンチ!

旦那はやっぱりアテにできないですな…。ガーン



引越しをして分かった事。

・引越5日前~引越後3日は(掃除・片付けなど)重労働を覚悟。

・妊娠6ヶ月あたりの引越しは、体調も安定するし体も動けるのでベストな時期だったということ。

・子供を産んでから…の引越ししなくてよかったということ。


梱包作業は、ただ荷物をダンボールに詰めればいいってもんじゃなく
(最悪はそれでもいいんですが)

家具や水周りなどでよごれた小物など、汚れをキレイにしてからダンボールに詰めたいと思った場合

ごしごしする作業は1.5日かかりました。急ピッチで。

梱包はさらに2.5日はかかる!
急ピッチで。笑 おそろしや…



あと、普段からいろんな物や書類をきちんと整理・仕分けしてない家だと

「なにこのゴミ…」かお
「なんでこんなものとっといてるの?」ガーン

みたいな「呆れもの」が多数発掘されます。

その呆れものの整理にも時間かかりましたな~。


妊娠中なので、腰痛を発症しかねないので体にも気をつかいました。


普段からちゃんとやってるお家だと引越はCMなどでみるイメージ通りのスムーズさだと思うのですがね…。

実際のお引っ越しは戦場メラメラです。



まとめ

引越のお掃除・整理は一ヶ月前から少しずつがベストです。

で引越の2日前には終わりが見えていて、前日はゆっくり休むのが望ましい。

もしくは旦那に引越前に3~4日休みとってもらって一気に仕上げてしまうか。
でも、↑これは予想外な事がおこりかねないので一気に片付けるのはあんまおすすめできません…。



あと、引越しの前も終わったあとも一番悩ましい事は、

ライフラインを確保しながらも、片付けも早く進めたいというところ

だから片付けに追いつめられてしまうんでしょうね。汗

赤ちゃんが腹の中に居てくれてホントに助かりました…。 

特に引越前の前夜の徹夜作業の時に

この子が外に出てたら…梱包、絶対に終わらなかった…


と、

すやすや居眠り中の旦那の顔を横目に切に思いました。笑



引越をあまくみてはいけませんね。 ←見てるつもり無かったんだけどなぁ…。


それと、転出転入届けをはじめ各種変更手続きも大変なので

仕事をやめててよかった!
と心からそう思いました。

たぶんストレスで泣きが入ってたと思います。にひひあせる


さて、長くなりましたので、次回また。



引っ越して良かった事・悪かった事など書こうかな~



にほんブログ村 マタニティーブログへ ←ポチッと応援お願いしますメラメラ