ちわーっす


思うように物事が進まない時って、ほんとに 進まないもんですなー。


とくに昨日は仕事がぜんぜんだめで。

デザインの実作業なんてとても入れる状態じゃなく

予算と実現させたい物の理想と時間がまったく噛み合ない。

いい業者も見つからないし、あちこち動いたんだけど何も解決できないまま一日が終わってしまった…。


いかに会社というものが、いろんな人の力によって動かされ、

守られ、スムーズだったかを思い知らされた一日だった。

自分一人の力なんてホント小っぽけなもんですな。汗



その話はさておき。


そいで検診に行かなきゃ!と思い

夕方、仕事をほおって外に飛び出す。
馬


ウチから病院までの距離は

バス停まで徒歩10分&バス30分下車のところにあります。

タクシーで家から15分。


病院の受付時間までギリギリだったため

タクシーで行っちゃおうかさんざん悩んだけど、

お金も節約しなきゃいけないしバス停までとりあえず急いで歩いてみる。


バス停に近づくと、丁度バスがやってきた!バス

ラッキー!!!これでバスに乗って病院にいける♪


と思ったら…そのバス停。ある中学校前のバス停でして

下校中の男子中学生が、そのバス停から15人くらい乗るご様子。

しかもぎゃーぎゃー騒いでるし、ちょっとコワい…。DASH!


「ゲッ…!夕方って病院は空いてたとしても交通機関は学生で混むのか~!」


けど時間もないし、とりあえず乗車。

バスの中は空きがある様子。

なんとか座れるかな~?


と思ったら、その大勢の男子中学生たちが我れ先へと席にわーっと座っていく。

シルバーシートも占領してわいわい騒いでいる。


「あーあ…他に老人とかも立ってるのに…。

シルバーシートは…私ニンプじゃなかったら絶対座らないけど…。

男子中学生は所詮ガキやな~…ガーン

と心の中でつぶやく。


私もとりあえず奥に進みがてら、

シルバーシートに座る中学生とばっちり目を合わせておいたんだけど、(笑)

とりあえず何もなくスルー。


たまご絵日記 -はじめての妊娠&子育て-


「ま。思春期だからみんな見てる手前、行動もできず、恥ずかしいんだろうなー。

それに。こんな時間に乗ってしまった私がそもそもいけないし。」


なんて思って、その中学生から離れて別のとこで立っていると

その近くに座っていた小学生が

なんと私に声をかけ、席を譲ると言い出した。


たまご絵日記 -はじめての妊娠&子育て-

まさかの展開にびっくり!!!!

小学生に席を譲られるとは思わなんだ…。Σ(゚д゚;)


しかも低学年くらいの年の子ではないか。あせる

声をかけるのにも勇気が居るでしょう。

私が譲られて嬉しいっていうよりも、こんな幼い子が譲ろうと思って行動した事に感動!



それにくらべて…


オイ!中学生!!!

小学生に負けたぞ!!!!どうする???(笑


…なんちゃって。


けどこの様子をシルバーシートの中ボウも、あぜんとした表情で見ておりました…

さすがに立場なさそうに恥ずかしそうにしてたな~…


たまご絵日記 -はじめての妊娠&子育て-


その後、その中学生はシルバーシートから離れ、老人に席をゆずっておりました。
アップ


あああ、よかったよかった。DASH!


なんかその小学生の女の子のおかげですごい車内がいい空気になったぞ。

ありがとう!小学生…!キラキラ




そして…

そんなバスの中で、いろいろドラマがありつつ病院到着。



すると、



こちらもまさかの展開。



「本日休診」



え???


そうか!今日は木曜休診日か!!!(月曜祝日でうっかり水曜と勘違い)



なんのために仕事ほおって、小一時間かけて急いできたんだろう…。


その瞬間、頬に温かい物がながれました。キラキラ


検診は…。月曜に行きます汗

にほんブログ村 マタニティーブログ 初産へ
マタニティブログ村、産科中