おはようございます
、ナナ色ペリカンです。


前回の旅行の続きです。


VOL.1
VOL.2
VOL.3


ほんとはVOL.5までひっぱってやろうかと思ったのですが(笑)
旦那に「もういいかげん完結せイ!」っとクレームを受けたので
ちょっと長いですが完結編です。

お時間のある時にでもお読みくださいね!


ホテルに帰ると、


エルゴから解き放たれた
タマ子のやんちゃは止まらない!


ロビーでも

たまご絵日記 -はじめての子育て-


部屋でも


たまご絵日記 -はじめての子育て-

ルールというものを知らない無垢な彼女を誰が止められよう。汗

夕飯でもランチ同様、無法地帯。

せっかくの贅沢飯、写真一枚くらい撮っておこうと思って

無理矢理カメラを持ち込んだんですけども


変にあくせくしたばあさんが一枚と

たまご絵日記 -はじめての子育て-


笑顔が引きつった私、笑わないタマ子が一枚


たまご絵日記 -はじめての子育て-

の収穫でした。


それだけ余裕がなかったという、ね…笑



しかも写真のこの後タマ子大泣きですよ。

コース料理だったのですが、

最後のデザートまでたどりつけずにお部屋に戻りました…

ああ、
育児というものはなんて残酷…ヽ(;´Д`)ノ



その後、

部屋のシャワーでタマ子のおふろを済ませ、

いざ寝かしつけ


「い…いいんだもん。
寝かしつけ終わったら、
私ひとりでゆっくり大浴場の温泉に入ってやる!」




そうです。

最終目的はやっぱり温泉なんです。温泉


いろいろ大変だったけども温泉で挽回してやるぜ。




…が!




さっきまで眠くて大泣きしてた赤子、
寝る気配ねえや!


たまご絵日記 -はじめての子育て-


寝かしつけの為の乳をあげ、一度寝そうになったものの

瞬時に体を翻し、部屋の中を大ぼうけーン!



「さっきあげたパイは何よ…!このパイパイ詐欺!」


↑乳腺炎になったときは吸え吸え言ってた私…
タマ子からしたら吸え吸え詐欺ですな…(;´▽`A``


そして時間だけが1時間、2時間と、無惨にも過ぎていく。



温泉までが遠い…。(´д`lll)



ああ

この、ものすごい疲労感。DASH!



まるで川を逆流して泳いでいるかのような。

そんな鮭のようなしんどさ…

たまご絵日記 -はじめての子育て-

ああ、鮭さん、
今ならわかるよあなたの気持ち。



しかし無情にも温泉の営業終了時刻が近づいてくる。

私の意識もとびそうになりながら

23時近くになりようやく…



ネタ━━━━━━.∵・(゚ノД`)・∵ ━━━━━━!!


たまご絵日記 -はじめての子育て-


ちなみに温泉は23時で入場終了でしたのでギリギリセーフでした。

ああ、この旅はすべてに置いてギリギリだよ。笑
(出発前といい…)





 



で、

とうとうやってきました。

わたしの最後の楽園…。





そこは、

火サスの温泉殺人事件でありそうな

完璧な露天風呂…


たまご絵日記 -はじめての子育て-


これよこれ!こういう温泉を私は待ってた!!
(泣きくずれながら)



大丈夫!

…子も寝かしつけた。心残りは何も無い、ただ入浴すればいいの私。


↑おおげさ



たまご絵日記 -はじめての子育て-








たまご絵日記 -はじめての子育て-

天に召されました。



 

湯 気 か 涙 か 、前 が 見 え な い …





出発直前に行く手を阻むように乳腺炎になったときは、

幸せってなんだろうって思ったんだけどね。



ああ、今はこのギャップがたまらない…!!





妊娠する前の2年前の私が、

温泉に入っただけでここまでの身震いをしただろうか…。

 

 

今見つめている湯煙の中の月が、

次に来た時はまた違う月に見えるんだろうな。


たまご絵日記 -はじめての子育て-


その時代、背景、人。

同じ条件は再び揃う事は無いんだと思うと



たった今、過ぎ去ったこの瞬間が、

どれだけ幸せだったのか


よくわかる。



人生は貴重だ…!




幸せに思えば幸せだし、不幸せに思えば不幸せ。

幸せの答えは自分の心次第なんやね…。



のぼせた頭で、そんなことを思いながら。



ありがとう!タマ子!ありがとう、お母さん!

ありがとう、露天風呂!


ありがとう、家に残して来た旦那ゲホッゲホッ!




けど

でも


少し経って我に返ると


たまご絵日記 -はじめての子育て-





たまご絵日記 -はじめての子育て-


…タマ子。

自分ひとりだけいい思いしちゃってごめんよ…




てなわけで翌日は3人で露天風呂に入る事にしました~♪

タマ子と、ばあちゃんと、みんなでわいわい露天風呂。

たまご絵日記 -はじめての子育て-


今旅行に行っても、ほとんど大人寄りの旅行になってしまうけれど

タマ子が歩いたり、

大人のご飯が食べれるようになったり、

しゃべれたりするようになれば

もっと家族みんなで楽しめる旅行ができるんだろうなぁ。


次行くときは、どんな景色が目に映るんだろう…!








ー乳児と行く旅の(勝手な)アドバイスー

★ちなみに2日目でようやく学習したのですが、
レストランではソファ席があるとこに限ります!
これならなんとかタマ子もぐずらずに(20分位が限度ですけど)
抱っこもせずにご飯を食べる事ができましたぁ。
イスだったときは(子供用でも)5分と落ち着いてくれなかった…!

★ストローボトルになれさせておくと便利です。
ペットボトルにつけるストローボトルのキャップを持って行ったら大活躍でした。
水筒を持って行かなくて済みました。

★ティッシュはボックスで持って行ったのは正解でした。
食事時には汚れをカバーできました。

★あと、パンを持って行ってぐずったら持たせて食べさせると少しおとなしくなるので
パンも必須でした~

★あと、ベビーフードも持って行ったのですが、
ご飯はホテルの人にお湯をもらって
大人のご飯を薄めれば取り分けが可能でした。(ただ寒いとすぐ水になる…)
いろんなものを食べさせたので、うちに帰ってからすごく食事の食いつきがよくなった

もし旅行行かれる方は参考にして下さいね!



********************

やる気スイッチ、私のはここにありますよ~↓

たまご絵日記 -はじめての子育て-

最後までお読みいただきどうもありがとう!


携帯の方はコチラから応援お願いします↓
人気ブログランキングへ
いつもほんとにありがとうございます~! 土下座

********************