ども。ナナイロペリカンです!

前回のふざけた記事のあとで申し訳ありませんが
今回真面目な話題です。
ちなみに絵日記ではありませんので、悪しからず。

サイトメガロウイルスを知っていますか?

コメント欄にて
おりょうさんから
こんなメッセージがありました。

サイトメガロウイルスについて質問です

私、現在妊娠19週で初妊婦なんですが、
先日の健診でサイトメガロウイルスに感染していることが判明しました…。


調べてみると、赤ちゃんに感染すると、風疹と同じような危険な障がいが出ることがわかり、
気が気じゃありません。
なのに治療法も予防法もないらしく、
赤ちゃんに障がいが出ないように、ただただ祈るしかできないようです…。



ペリカンさんは健診でサイトメガロウイルスの検査しましたか?


出産までまだ先が長いのにどんな気持ちで過ごしたら良いのかと思って、
アドバイスいただけたら嬉しいです。よろしくお願いします。




サイトメガロウイルス…
わたしは、初めて聞きました…!


妊娠中も、検査はしてなかったかと思います。

調べてみると年間およそ1000人の子どもが
このウイルスによる障がいを起こしているとされ
その数は、ここ15年で約2倍だそうです。

詳しくはこちらとこちらのサイトから見れます
http://www9.nhk.or.jp/kabun-blog/600/124738.html
(NHK)
http://toxo-cmv.org/ (母子感染ウイルス 患者の会)


わたしはふざけた記事くらいしか描くことくらいしかできないので
このような話題はブログでは触れないようにしていたのですが
わたしのように知らなかったひとりでも多くの方に知ってもらいたいと思って
記事にとりあげてみました。

妊娠予定/妊娠中の方は上のリンクなどで、ぜひこのことを調べてみて下さい。

以下はわたし個人のおりょうさんへの返信です。
専門の知識があるわけではないので的確なアドバイスはできないかもですが…
それでもよければ最後までどうぞ↓


///////////////////


ただでさえ初めての妊娠には不安はつきものなのに、
おりょうさんの心配は想像を絶するものだと思います。
今流行の風疹も決して人ごとではないことだと思っていますし
感染してしまった妊婦さんのニュースなどを見るたびにひどく心が痛みます…。

「どんな気持ちで過ごしたら良いのかアドバイスを」

これは要は「子どもにもし障がいが出てしまったら…」という
シビアな質問とイコールだととらえて書かせていただきます。

正直、考えたくないことではありますが
生まれる前も、産まれてきた後だってどんな障がいが見つかるかわからない
という意味で心配なのはわたしも一緒です。

もしそうなったらその時はその時で
全てを受け入れて「戦う」しかないなと思ってます。

まず、その病気についてできるだけたくさん勉強します。

子どもが万が一障がいが出てしまった時に
支援してくれる教育機関だったり医療機関だったりをリストアップしたり
できるだけいい環境で育児ができるように
たくさんの情報を探して救いを見つけられるようにあがきます。
自分の気持ちを落ち着かせるためにも…

ただ結局、子ども自身の人生なので親がどれだけ泣こうが嘆こうが
その人生は代わってやることができないんですよね。

でも母親にできることは
子どもの可能性を見いだして伸ばせる環境を用意すること、
家族にとって明るい未来が開けるように努力することかなと思います…。

できれば考えたくないことですが、もし仮になんらかしらの障がいが出てしまったとしても
希望を持ってほしいなと思います。

たとえばこんな記事があります

「3歳の自閉症の女の子が描いた絵画が「並外れた芸術センス」と世界中で絶賛されている!」

たまご絵日記 -はじめての妊娠!育児!奮闘記-

たまご絵日記 -はじめての妊娠!育児!奮闘記-

たまご絵日記 -はじめての妊娠!育児!奮闘記-
(記事からお借りしました)

タイトルのとおりで母親がFacebookに娘の描いた絵を投稿したところ、
「買いたい」という問い合わせが世界中から殺到したとのことです。

療法のひとつとして女の子が絵を描き始めたのはつい2~3カ月前のことなのにすごい反響です。
きっと今後その才能はどんどん磨かれることでしょうね。

さらに遊戯療法や音楽療法などさまざまなセラピーを受けた結果、女の子の症状は劇的に改善し今では両親と笑顔でコミュニケーションをとるようになったとのことだそうです。

この記事を見る限り子どもの早期の療養。
それから母親が子どもの可能性を見いだせるよう
たくさんの愛情と時間をかけて向き合うことで
障がいと言われることも、輝く個性になり得るということ。

今やインターネットひとつで世界中の情報も収集できますし、また発信することもできます。
多くの仲間や支援者と集い関われる時代です。
わたしならまずはネットを利用して、この問題をひとりで抱え込まないようにします。

…でもすみません。
「戦うしかない」「希望を持ってほしい」だなんて偉そうなことを言っておいて
実際その時になってみないとどんな気持ちになるかはわからないですよね…。

きっと不安で頭が真っ白になってしまうだろうし、くよくよと落ち込んでしまうと思います。

ただ同じく子を持つ親なら、おりょうさんの心配する気持ちを
想像したり理解できない人は居ないと思います…ので。

これからも心を開いて、いろいろな人に相談してほしいなぁと思います。


わたしに言えることはこれくらいです…。
大した励みはならないかもしれませんが、
誰かのなにかのきっかけになればと願います。


それとそんなつもりではないのですが、
もしどなたかを傷つける様な発言をしてしまったらごめんなさい。先に謝っておこう!(^^;)
わたしは生粋のアホなので何をしても地雷がたくさんひそんでいることくらいは自覚しております!
なにか問題などがあればコメにてお伝え頂ければと思います。

追記1:本音のコメント、さっそく皆様からいただいております。どうもありがとう^^
いろいろなアドバイスや意見、きっとおりょうさんに届いてると思います!


追記2:サイトメガロウイルスの経験談からたとえ妊娠中に感染したとしても
出産後早めに薬を投与することで赤ちゃんの障がいを軽くする(もしくは無くす)ことができるそうですね!
検査は750円ほどで赤ちゃんが感染しているかそうでないかわかるそうなので
(産まれたばかりの)赤ちゃんの全てにスクリーニング検査をしたいです。

この記事をできるだけたくさんの妊婦さんに読んで頂きたいので
よかったらこのことを周りの妊婦さん(妊娠を希望する全女性)に拡散していただけると幸いです。


追記3:補足させて下さい。
もちろん母子感染せずに障害も出ないケースもありますので
赤ちゃんが無事で産まれてくれることを切に願います。




いつだってクリックミー!
たまご絵日記 -はじめての妊娠!育児!奮闘記-
人気ブログランキング

ガガ様の天才的な歌詞の

「Born This Way」


私には私なりの美しさがある
だって神様は間違わないから
私は正しい道を歩んでいるわ、ベイビー
私はこうなる運命のもとに生まれてきたの
後悔して自分の殻に閉じこもってないで
ただ自分を愛してあげて それがスタート地点

ありのままの自分を愛して、信じて生きようというこの曲…。
元気が出ない時に聞いてほしい!